週末日曜日

日が経つのが早いこの秋。

年に一度の熊本巡礼の旅から戻りもう2週間になる。

11月11日は「電池の日」でもあり、同時に「ジュエリーの日」でもある。

思わず、来年から1111は何かイベントでも企画しようかな〜 なぁんて、

面白い想像が勝手にアレコレと 膨らむ(笑)

そして、かれこれ15年。

一方的ではあるが、絶対的信頼と想いを向け続けている腕利きの貴金属職人

Uさんのバースディでもある。さて、おいくつになられたのだろうか(笑)

偶然とはいえ、

「ジュエリーの日」にお生まれになった貴金属加工職人のUさん。

不思議でもありますが、これは偶然ではなくきっと必然、サイコーのスチュエーション。

やはりこの世界に生きるべくして生かされてみえるのでしょう。

器用なのはもちろんのこと、繊細な心遣い、店頭に立つ人の意見に耳を傾け学ぶ姿勢、

そして自分の立場よりお客様を考える。

そういったコトことで、この15年、お慕いし尊敬している訳です。

お若く3人のお子さんのパパでもあり、常に周りを考える。

誕生日が全てなわけではないだろうけれど、やはり生を受ける、姓を受ける、

という奇跡のご縁をいただくからには関係ないわけでもなく…、

やはり何かご縁の法則の中で、目に見えない何かできっと繋がっているのだろう。

目に見えることをつい優先するけれど、もしかしたら見えないことの方が、ずっと

大切なのではないだろうか…。

素晴らしい方々とのお出会いをいただき、そのご縁を紡ぎ続けて

巡り巡って、気づけば今。

15回目の秋。 とっても幸せです。

てる