身を置く、というコト

久しぶりに、早朝から寝不足の身体をシャワーでお越して

外へ出掛けた。

長い人生の中で一番長く住んだ街なのに、なんだか違う街に

居る様な感覚を覚えた。

大好きな津のソウルフード「蜂まん」。

日本の三大観音でもある津観音。

セントレアまでの高速船が就航するなぎさ街。

よく通った街のコーヒー屋さん。

どこもがとっても新鮮ー☆  

ここ数年、名駅と自宅の往復が増え、大好きな街歩き、

すっかりご無沙汰していたんだなぁ〜  (笑)

日常だったコトがいつの間にか、非日常になっていたんだ、て

改めて想った時、ナニカのヒントをもらえた気がした。

少し違うところへ身を置くと、ナニカが変わるんだッ。

コレ、てとっても大事なコトなのかもしれないー☆

そう想え、津の街がとても愛おしく感じた。

大好きなところに身を置く、行ったコトのないところへ行ってみる、

時には懐かしい場所へ足を運ぶ、そんな中でナニカを感じヒントをもらい、

明日への活力が生まれるのかもしれない(≧∇≦)

その後、名古屋へ。いつもの近鉄からの眺めを堪能〜☆  

栄の街すらいつもと違う様に感じ(コレはプライベートだったせいかな(笑))

栄の街の真ん中でいただいたコーヒーが、いつもより美味しいと想えた♡

追われて走り回ってばかりいないで、いろんな場所に 身を置く 時間を

大切にしようー☆

そう想えた休日。 

こうしていた今日も、名駅では小さな時計屋は営業していた訳で、

コレって、店を守ってくれるスタッフがいるからこそのこの時間なんだ。

とありがたさが身にしみる1日。

スタッフのみんな!ありがとうございます。

テル