自然の造形

昨日22日の定休日は、朝から諸用あり第二の故郷、三重県津市まで。

近鉄電車にゆらゆら揺られながら、空を眺めました。

大好きな近鉄の車窓。遠く連なる鈴鹿山脈にはうっすらと白いお帽子。

この景色を眺めながら13年間名古屋に通勤していた自分を振り返ったりして。

ここのところ、空を見上げて想うことがあります。

自然の造形の美しさが、やばいほどの感動と、自分自身に大きな気づきや

優しい愛を届けてくれる。

「自然の摂理に従い、種を撒くことを徹底しよう」と、 いう事を、

思い出させてくれる。

自然が教えてくれることは、一見 当たり前のようでもあり、

それでいて、とっても大切な忘れちゃいけないコト。

1日の締め、夜の空はまた格別綺麗でした!!

こうやって古代から皆気付き学んできたのかな…。

自然の造形に触れるコト、大切にしよう。

「ありがとう」がいっぱいです!!

てる