約束の地 ( ネボ山

 イスラエル&ヨルダンの旅7日目。

早朝から、ペトラ遺跡を歩きました。

その後、モーセが100万人近くの大衆を引き連れて40年間移動し、

最後に立ったであろうネボ山に登りました。

私、ここに来たかったんだ、と感じ、何故か涙が溢れた。


広がる荒野の中、ようやく見つけた約束の地を前に、

「 お前はあそこに入ってはならぬ 」と言われたモーセは

そこで何をどう感じ、何をどう思ったのだろう…。

ある日突然、明日からその群衆を率いるリーダーだと告げられ達ヨシュアは

どんなことを感じ、何をどう思ったのだろう……。

そんなことに思いを馳せた時、

経営者としての自分のあり方について考えさせられる想いが

ふつふつと沸き起こってくるのを感じた。

いろいろな色の石を集め、モザイク画を作ってあるものを見て、

これもまた感動した。

このモザイクが見つかり、その通りに発掘調査を行い、

すると、その通りの遺跡が見つかったそうです。

どんな想いで当時の方々が生きてみえたのか、

そんな事を想いながら過ごす 不思議な旅も

 残り数日になりました。

明日はイスラエルに戻り、いよいよエルサレムです。

ドキドキーします☆

テル