研磨と言えば…

ある事を想った……。

地球上の物質で一番硬いダイヤモンドは同じダイヤでしか磨けない。

あの綺麗な宝石にする為には腕のいい職人さん達がダイヤで研磨をかける。

………コレと同じ様に、

生き物の中で頂点にいるであろう人間は同じく人間でしか磨けないの

かもしれない。

人は、色んな人と関わることによって、

自分のエゴの様な余分なものを削り落とされ、

研かれて、磨かれて……輝くダイヤに近づいていっているのだろうか…

だから素敵な人て角がなく、柔らかい光を放ち、

キラキラと輝いてみえるのだろう☆   間違いない、いや、そう思う。

きっと見方を変えれば人生は人を磨く研磨工場の中

みたいなものなのだろう  と…σ(^_^;)

私は自己中で我が強い…自覚ありあり…(´・Д・)」

キツく激しい人や「それってどうなの」て思う人と ご縁があるのは、

それだけ今の自分に粗いヤスリが必要だから、なのかもしれない(苦笑)

……て事は、自分自身が磨きをかけ次のステージに上ると、

いつかは、細かく繊細なヤスリが必要な時が来て、バフ掛けされる時が来て、

優しく穏やかな人間関係に囲まれる様になる。という事だッ(#^.^#)

さぁ人生はこれからだ(≧∇≦)

いよいよ楽しくなってきました♡

生まれた時から既に始まっていたであろう自分磨きの旅が、

今更ながらようやく始まる様に感じる……。

店のスタッフ椿地君が、時計や指輪のキズ取り作業をしている

姿をふと思い出した。(笑)      

テル