熊本城復興に向けて

数日前に生で見た、( 言い方おかしいな……)

実際に立って感じた痛々しい熊本城の姿が脳裏に焼き付いて離れない。

私事だけれど、私は熊本市中央区の真ん中で生を受けた。

皆がお休みの日曜日の朝だったと聞いている。

祖父母共に熊本の人。歯科医の長男と油問屋の娘が結婚し、

そのおかげで昭和22年、母が長女として生まれ、そのおかげで私は今ここにいる。

祖父方のご先祖様は熊本城に出入りしていた歯科医だった……

とその様な話を聞いたことがある。

祖父が生きていた時、一口城主にしてあげようと申し込み、

熊本城の中にはだーいすきな祖父の名前が木の板に書かれて飾られていた……。

今回の熊本行きであまりに痛々しいお城の姿を見て衝撃を受け、

その時財布に入っていた現金を全て寄付した…。

随分沢山の寄付金が集まっている、とは聞いたもののあれだけの状況…

おそらくまだまだ足りません!!

しかし私ができることなんてたかが知れています…

みんなみんなが少しずつ出し合えば、熊本城は必ず復活します!!

熊本城は名古屋市中村区出身の加藤清正公が建てたお城。

名古屋の方々にも所縁の深い場所なんですよね〜(╹◡╹)/

中村公園のそばに清正公通りがあり、毎月市も開催されているので

お馴染みの市民の方も多いのでは!?

私は知らずに6年ほど中村公園のそばでお店を営業していたことがあります(笑)

今思えば不思議なご縁で、あそこで営業させていただいていたなーて思えます。

当時、近所の方々に、「こんな所でやっても失敗するよ」と言われていましたが、

普通に生活できていました╰(*´︶`*)╯  そんなものです。

全ては、ご縁という見えないナニカで繋がっている〜。

誰も見てなくても、必ずどんな時も、今だって、お天道様が見ているから〜。

ハイ!すこーしでも、ご縁を感じた方!! 

是非 、 熊本城復興城主になりませんか〜!?

以下に受付方法を貼り付けしておきますので参考になさって下さいね☆〜(ゝ。∂)

http://wakuwaku-kumamoto.com/castle/


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

現在、「復興城主」のお申込み方法は、受付場所である熊本城総合事務所・城彩苑「湧々座」に

直接おいでいただくか、専用の振込用紙(兼寄附申込書)をお取り寄せいただき、

最寄りのゆうちょ銀行からお振込みいただくかです。 

お問い合わせは、熊本城総合事務所

TEL 096-359-6475、096-352-5900

E-Mail kumamotojou@city.kumamoto.lg.jp

にお願いします。

電話がつながりにくい状況が続いており、皆さまにはご迷惑をおかけしますが、

何卒よろしくお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あれ、ここ最近のブログ、私は仕事以外のことばかり…。

仕事していないわけではないんですよ、

時計屋のブログを見ていただいているのにごめんなさいッ…(´-ω-`)

小さな時計屋は、といえば、

本日は、ベルト交換のお客様が多く、とっても楽しい一日でした。

この秋冬のモレラートブランド、限定デザインのベルトを気に入っていただいた

ユンカースユーザーのお客様、

ロングサイズのベルトを気に入っていただいたアニエス・ベーユーザーのお客様、

ケース全体を磨きダークブルーのカイマンワニのベルトをつけていただいた

ハミルトンユーザーのお客様、他にも沢山のお客様にベルト選びをしていただきました。

皆様のお帰り際の、「 納得の笑顔 」が明日のスタッフ全員の「 やる気 」に繋がりますー☆

心がホコホコ暖かくなる様なイチ日に、感謝いっぱいの夜。

ありがとうございます!!

あっという間に11月最後の週末ー☆

気合い入れて顔晴ります(๑>◡<๑)

テル