決断記念日

昨年の今日、11月13日。

私は私の人生で数度目の、大きな決断をした。

「 よし、間違ってない、コレでイイんやッ 。」あの日、そう想った。

あれから1年。あっという間の様でもあり、長くも感じた1年。

私はどれだけ前に進めたのだろうか、少しは前に進むことができたのだろうか。

きっと、いつか……

然るべき時に、然るべくカタチの実を結ぶのだろう…(๑˃̵ᴗ˂̵)

それにしても人の人生、て「決まった法則」の中で遊んでいるに過ぎない!?

アレコレと考えていると、そんな風に感じられて、ホント面白いッ(*´∀`*)/

どれだけ種を蒔くか、どんな種を蒔くか、どれだけ栄養を与えるか、

それによってそれに対し、しかるべき花しか咲かないし、実を結ばない。

それはきっとどんな人と会い、どんな学びをし、どれだけ幸せに気づけているか、

てことなのかもしれない。

ここ数日、そんな事を思っていたら、今朝、こんなメッセージが届いた。

愛の、希望の、忍耐の、辛苦の、親切の、優しさの法則

こそが成功をもたらし、然るべき季節にその実を結ぶ。

ワォー)^o^(      まさに、今の私の課題!!

こうして今、こう想えるコト、この気持ちを持ち合わせていることができたのは、

きっと昨年の11月13日のあの、大きな決断があったからなのだろう。

そう想う事が、ようやくできた気がする。


そう。

今日は、私の決断記念日。

またひとつ自分の中で、小さな決断をしよう!!そう思う夜。

テル