有難い始まり

植松努さんの投稿の中に、見つけたこのメッセージに

目が止まった。

人生は思うようにならないです。

思うようにならない時にすべきことは、

「なんでだろう?」

「だったらこうしてみたら?」です。

原因を考えて、うまくいかなかった方法から、ちがう方法に変えてみるのです。

よくないのは、「なにかのせい」にすることです。

「なにかのせい」にしたとたんに、思考力の発展が失われます。

もちろん、その「なにか」には、「自分」も含まれます。

思うようにならないとき、自分のせいにしてはいけません。

大事なのは、考えることです。

言われてみたらそうだ……。分かっているつもりで、腹に落とし込めていない。

腹に落とし込み、腑(フ)に落ちてないから、行動に伴っていないコト、

て、沢山あるものです。

人のせいにしてみたり、自分が悪いんだと思いこんだり、

してる〜〜〜 (>人<;)

ワォ〜〜。あかんあかんッ。

空気変えななッ  (笑)

夕方、鎌倉から来てくれたアトロ フィルムズのお2人と、

久しぶりにドライブしました。

ホームページのこと、リーフレットのこと、これから歩く道、について

いろんなことを話しました。私は勉強不足です。体感と感覚、あとは運だけ

でここまできました。そんな気がします。

「 ブランディング」て言葉に初めてシフトしたかもしれません。

貴重な仲間たちとの時間。あまりにも素敵すぎる学びの時間ッー☆(´∀`=)/

私、  1人じゃないんや、皆と共に歩いているんや。

て当たり前に分かっていたつもりで、腹に落とし込まれてなかった

事実に、衝撃波を受けた気がする。

まったく同じ人間はいないので、人間は必ず違います。

植松努さんはこうも書かれていました。

人は必ず違う。だからお互いのパフォーマンスを最大限に出し合い、

共感、共鳴し合うべく、こうして仲間がいてくれてるのだろう。

当たり前で、軽視していたかもしれない    もっとも大切なことに気づいた。

有難い始まりの一日。    感謝していますー☆


テル