普通   という事

今日は朝から慌てて出かけたり、

午後は以前からのお約束がありまた出かけ、

店頭にいる間は、タイミングよくまるで娘の様に可愛がってくださっている

H様はじめ、ご常連様方のお顔を拝見し嬉しくなり、

なんだか本当に濃度の濃〜い、 1日。

そんな毎日。

ここ最近、頭の中で「普通」て言葉がどうも引っかかっている私。

 こういう時、てこうするのが普通だよね。

こうしたらこう言うのが普通だよね。  普通こう思うよね。

そんな風に「普通」という言葉をつい、いつのまにか使っていたりする。

では、普通。  て、どこが!?  誰、にとって!?  

みたいな… 堂々巡り。

違うやん、 よく考えて!! 「  普通 」  なんてないよ……。

誰かにとって普通でも他の誰かにとっては普通じゃないことがある。

普通。てあって当たり前みたいな感覚のコトだけど、  実は違う!!

そんなことをあれこれ思うと、「当たり前」の反対は「ありがたい」 てことに気づいた。

ありがたい事なんだ…(^-^)/

今あることに感謝しよう。今いる人に感謝しよう。

今おかれている自分の立場やこの現状に感謝しよう。

そんな風に思う。

なんでもいい、ある言葉や、ある行動、あるところ、なんでもいい。

何かちょっと自分の中で引っかかったことにズッポリシフトすると色んなことが

見えて来る、思えて来る、これっておもしろーい(≧∀≦)//


今日は、秋の味覚。

玉井屋の栗きんとんや両口屋のお饅頭、それに日本一 うすーい和菓子、など

沢山のご褒美と、ご縁いただきました。

これまた幸せー☆ 

テル