時計洗浄 クリーニング

何もせずとも汗ダクになってしまう、暑い夏真っ盛り。

今朝は、台風の影響かすこーし暑さも落ち着いてるかな。

この時期特にご相談の多い 時計の汚れ落し。

外装の 洗浄 クリーニング。

毎日腕にはめ、洋服やメガネと同じ様に汗も皮脂もつくのが

当たり前、そりゃ汚れて当然!!

時間合わせのリューズの内側や、ベルトの駒と駒の間のピン、

バックル留め金部分のバネなどは、驚くほど汚れて真っ黒になっていますよ〜。

中にはサビで大変なことになっているのも多々見ます。

でもこれ本当に仕方ない!表面はハンカチで拭けても、そこまでは届かないし

吹くことすらできないのだもの。

オメガ シーマスターの時計が 洗浄希望でやってきました。

金属ベルト、ケース、裏蓋、リューズ。

それぞれを外して、ムーブメントは一旦休憩(笑)

金属部分の外装は、すべてドボンと業務用超音波洗浄機に投入。

この洗浄機には貴金属修理の際に職人さんが使われたりする研磨剤入り

洗浄液、油汚れ落としの洗浄液がそれぞれ入っている。

いわゆる金属の洗濯機!? その後真水の超音波洗浄機ですすぎを行い、

乾燥させる。この際汚れが落ち切れてなければ全行程をもう一度

繰り返し。

ほら、こんなにきれいになりました!!

となる訳です!!

以前、あの大手時計メーカーSさんの修理を請け負って見える会社の代表の

方から、

「小さな時計屋さんの洗浄はとても綺麗だけど、いったいどうやっているの?

洗浄液の種類や洗浄方法、教えてください」と、

なんとも嬉しいお褒めのお言葉を頂いたほど!! 笑。

これを 時計の洗浄 クリーニング として、数時間でお受けしています。

そりゃ綺麗になりますよッ(^-^)//

洗浄クリーニングをさせていただいたお客様方の多くが、その後定期的に

リピートして頂いてます。

時計が綺麗になるととっても気持ち良く過ごせますよ〜

時計のためにも、お肌のためにも、

是非あなたの時計も一度。いかがですか?

もちろん貴金属の洗浄 クリーニングも承っております!

さぁ今日も、スタッフ一同、

沢山の時計貴金属達のお世話、心を込めて精一杯、頑張らせていただきます!!

てる