時計ベルト

時計のベルトを選んでいただくお客様が多かった今日。

あるお客様から、

「今まで、こんな風に実物を触って説明して貰いながら

選んだことなかった。触るとこんなに違うのね。」

と、コメントをいただいた。

そっか〜 σ(^_^;)  幅とお色だけでなく、厚み、柔らかさ(硬さ)、

質感、などはケースの外から見ているだけでは分からないよ……。

て思う私。

例えば洋服でも、サイズと色だけじゃなく着心地やシルエット

も購入を決める大切なポイント。「試着不可!」だったら…

購入し袖を通してみたら、え、え?てがっかりしちゃうことありますよね〜。

  
て事で、当店では採寸をさせていただいた上で、数社のベルトの中から

気になる数本のベルトをお選びいただき、それぞれの特徴を

ご説明させていただきながら、実際に触っていただく。

最終的にこれが良いかな、と思ったものを、時計に

取り付けさせていただく様にしています。

この順序が、小さな時計屋では普通の流れになっている。

普通、てなんやろ…(・_・;

自分の普通は誰かの普通とは違うんやな〜。
もっともっとお客様に喜んでいただける様な流れを作れたら良いのにな。

て思う毎日。

お客様がサラッとおっしゃる一言のコメントに、

大切なナニカをいただいた様に思え、嬉しい1日。

テル