時計ベルトの別作
この週末も、沢山のお客様にお越しいただき、店主として

本当に嬉しく楽しい1日*\(^o^)/*

修理はもちろん革ベルトの交換と汚れ落としのクリーニングの

ご相談も多くいただいた。

今日多かった時計修理、と言えば、若者に大人気の「ディーゼル」 (^-^)

電池交換、洗浄、サイズ直し、ガラス交換、ベルト交換、

などなど…… 何件のご相談いただいたかな(笑)

革ベルトの交換は、既製品でお選びいただく方が多い中、

別作のご相談も(#^.^#) 

 
革の種類、質感、お色、型押しか否か、ステッチの有無、

そして糸の太さやお色、先端のかたち、金具の種類(尾錠、バックル)

、あと裏側の素材、お色、等々。

オリジナルで使いこなした後は次のステージへ( ´ ▽ ` )ノ

自分だけのオリジナルベルトに変身し、また更に愛着持って時計を

ご使用いただける、そんなキッカケづくり(笑)

て思うんです。

よく言えば、持ち主様とその時計との縁を繋ぐお手伝い! !

 

そんな「カッコイイモノ」じゃないか(笑)

ただ、時計のベルト選びが大好きなだけです*\(^o^)/*

皆様よりほんの少し多くの時計のベルトを長年選んでいるって事(笑)

さぁ、6月も後半!!   顔晴りますー☆

テル