時計の革ベルト 選び

時計の革ベルト 交換!と言えば……「 小さな時計屋! 」
…と言われたいッ(笑)

なぁ〜んて、随分前からそう心に秘め、いや公言してしまったか…
そう思って仕事させてもらってる …(^-^)

クリスマス直前最後の土曜日、本日は冷たい雨の中、
クリスマスプレゼント選び、自分へのご褒美、時計修理のご相談、
などなど、とにかく沢山のお客様にお越しいただきとっても嬉しい1日。
その中でも、時計の革ベルト選びのご相談が多くあり、
私個人的にはこの上なく楽しい1日! …となりました。

LONGINES のレディースのお客様
「前もここで選んでもらって、すごく良かったので有ればまた 同じものがいいなぁ〜と思って来ました!!」と…
サイコーの褒め言葉を頂き、調子に乗って気分も上々☆
SEIKOのレディースコンビ色のお客様
今週新しく取扱い始めた国産メーカーのカーフ素材。ミルクティー色のステッチ無しの幅10mm。をお選び頂いた。
コンビ色の時計にミルクティー色が優しい雰囲気でなんともイイ感じ☆
その上「 ココにこんないいお店あったんだ、知れて良かった。」なんて
これまた嬉しいお言葉を頂き、またまたテンション上がっちゃいました(笑)
NIXONのウレタンバンドのお客様
オリジナル以外でお探し。
となると私の中ではcassisのタイプナトーしかないかな〜、
と思い、お見せした瞬間「 これイイッ」と笑顔とコメントをいただき、
とっても気に入っていただけた様子。
また使って見た上で、ご感想を聞かせてもらいたいなぁ〜(#^.^#)

他にも時計ベルトについてのご相談を数件頂きました ^_^
続きは又改めて、ご紹介をさせていただきま〜す。

いつの間にか2014年も残りほんのわずか。
1人でも多くのお客様のご要望・ご相談にお応えできるよう、
最終31日まで、気を引き締めて働かせて頂こう!と思います。

師走の忙しい週末に、小さな時計屋にお越し下さった多くのお客様、
ご来店を頂き、誠にありがとうございましたッ ヾ(@⌒ー⌒@)ノ