時計の革ベルトあれこれ

5日午前中、東京にある革ベルトメーカーの社長様がご来店下さり、

新しく考えてみえる 革ベルト の商品化を前に、あれこれお話しをする機会を下さいました。

商品化前のベルトについて、意見を求められるような機会を与えていただけるとは!!

とっても光栄な事!!

そしてそれと共に、自分の意見に対する責任も感じ、とてもワクワク刺激的な時間でした。

別作ベルトに力を入れている小さな時計屋としては、他にないオリジナル感たっぷりの

革ベルトは、是非力を入れたいところ。 楽しみですー☆

そしてご常連様からいただいた「別作ベルトについての宿題」解決のヒントもしっかり

いただきました。完全シンクロな内容でびっくリポん!!(笑)

アドバイスやご教授もいただき、なんだか光が見えたような一日。


プロの事業家K社長。(おかしな表現ですねっ)

革ベルトに対する熱い想い、企画段階からの真摯な姿勢、情熱いっぱいの素敵なお姿。

投資家でなく「事業家としての生き方」を、真似っこさせていただきたいものです。

しかも失礼ながら、お洒落でスタイルも良い紳士で、シュンっ!とした背筋、

その上イケメンときている。生き方が姿勢に現れるものなのでしょうか。

顎引いて、背筋シュンっとしてまっすぐ前を向いていこう!!と自らを振り返えり…(^.^;;

さぁ今日は 6日 満月。雨とはいえお月様も太陽さんも雲の上でキラキラ輝いているはず。

笑顔いっぱい顔晴らせていただきましょう〜

SHALOMー☆

てる