時計の洗浄クリーニング

14日は、ベルト選びと汚れ落としの洗浄クリーニングのご依頼の多い1日。

日本人ならではのことだろうか、お盆やお正月にはなんとなく、

新しいものを身にまといたくなる。新しいものを手にしたくなる。

「この時計の汚れを落として欲しい。」とお持ちになられたお客様方。

「この時計のベルトを変えたい。」とご相談いただいたお客様方。

お盆にもかかわらず小さな時計屋にお越しいただいたお客様方の、その意識に、

なんだかとっても喜びを感じる1日となりました。

身につけるモノが、普段と違い、新しく新調したてのものだったり、

好きな色カタチだったり、又大切な誰かからの贈り物だったりなんかすると、

人は気分までもが変わる。

洗浄クリーニングをさせていただき、あんなに喜んでいただいたことが今まである

だろうか。と思うほど本気で喜んで下さいました。

(もちろん洗い甲斐のある状態で お持ちいただいたからこそのその感動かと思いますが…)

綺麗になって喜んでいただき、動き出し無事に復活して喜んんでいただき、

ベルトを着替えて喜んでいただき、………(^-^)

たくさんのお客様に「ありがとう」「ありがとう」と優しくお声がけをいただき、

心から喜びに満ちた1日を過ごさせていただいた14日。

それにしても、一日 通して、OMEGAオメガ(Ω) の時計が多いこと多いこと。

オメガとは、ギリシャアルファベットの最後の一文字で、終わり、最後、を表す。

今日は平成最後の終戦記念日です。 または、マリアの日でもある様です(昨日お客様に

教えていただきました*笑)

人生に大きく影響をくれた大切な方のお誕生日 でもあります。

共通点は「平和への始まり」の日。という事なのでしょう。

終戦記念日。

今の日本がこうしてあるために、散った数多くの英霊たちに想いを馳せ、

感謝し、心静かに平成最後の記念日を過ごしたいと想う朝。

気持ち新たに、一歩ずつ、穏やかに歩こう。

ありがとうございます。

てる