時計の汚れ落とし

暑ーいッ!!

1週間前までいたEgyptに負けなほど(いやこれは言い過ぎですゎ)、

暑い名古屋。昨日は湿度が高くて、とにかく蒸し蒸しのいち日でしたね〜。

そんな日に、やっぱり印象に残るご相談は「時計の汚れ落とし!!」ですね〜。

「汗を書くと腕が汚れる。臭う。」てご相談にお越しいただく方が

続々と、お越しになりました〜。

よーく考えてみて下さい、想像してみて下さい(笑)

そりゃそうですよね〜。

肌着のシャツと同じように、靴下と同じように、肌に直接密着させて身に纏う

わけですよ。 それでいて、洗うわけでも、拭き取るわけでも、無いんです。

ただただ使い続けるのです。

毎日洗わないシャツを着 続けるのと同じ…でしょ?!

そう、汚れて当たり前だし、臭くなっても当然なんです。

そこで、小さな時計屋では、数年前から「時計の洗浄クリーニング」を

時計の修理メニューに追加しました。

金属ベルトのみ洗う洗浄クリーニング。

時計のケース部分やプッシュボタンも裏蓋も、

時間合わせのネジ(リューズ)部分も、

外せるところは外して、全体を洗浄クリーニング。

それぞれ、コースも金額も設定して、お時間、ご予算に応じて

ご対応しております。

金属ベルトの破損をする前に、定期的に洗っておけば、

気持ちよくストレスフリーでお使いいただけます。

夏本番!!その前に、是非(笑)、数時間でお試しになりませんかぁ?!

喜んでいただけると思います!!

今日も暑い1日になりそうですね。

しっかり自分の軸を整えて、張り切ってまいりましょう〜。

気愛ッ♡(^^)//

てる