時計の修理

今日は、ナゼかSKAGEN(スカーゲン)の修理が多かった。
 

電池交換はもちろん、

水が入って、ガラスの内側が完全に濡れている。

ガラスが割れてど真ん中にヒビ。

多軸の針が2本抜けて文字盤の中であちこち遊んでしまってる。

メッシュベルトの汚れがひどいから洗浄してほしい。

などなど… σ(^_^;)

イヤ〜〜重なるものですね〜〜(≧∇≦)     笑える程、スカーゲン!!(笑)

コレって時計の修理屋として、本当に 嬉しい事!!

お預かりした時計の修理は無事に終わり、それぞれ綺麗になって

持ち主様の元に 、 戻って行きました(#^.^#)/

明日はどの様なお客さまに、どの様な修理品に、出会えるのでしょうかー☆

テル