時計とベルトの相性

あるお客様が時計のベルトのベルトを眺めてみえた。

以前からご愛用いただいているモレラートと合わせ、

最近取り扱いを始めたばかりのフランスのZRC(ズッコロ)。

購入されたばかりの時計にベルトを…!?

て思いながらも、私のイチオシをご提案してみた。

何本か見ていただき、「これいいね〜。」と(^-^)

ガルーシャ、エイの革。

個性が強く一歩間違うと随分派手、というかはっちゃけた?

そんな仕上がりになりがちのガルーシャだけどここのはどこか品良く

優しい風合いに仕上げてあり、どんな時計にも合いやすい気がする。

しかも! 柔らかい仕上がりで肌にフィットする。

…実はコレ、私も気にって個人的に購入している(笑)  

仕上がりこんな感じになり、ご満足いただきました(#^.^#)

この瞬間がたまらなく嬉しいー☆

時計とベルト、ベルトと人、人と時計。この三角関係の相性がいい感じに治まるとベルト選びが功を奏す!

そう思うからこそ、

お客様の雰囲気やお召し物、お好みの素材やお色、そして時計の雰囲気、

をしっかり見極めてオススメしたいと、

日々精進(笑)
テル