新たな生命の誕生 (Part2)

通勤途中に立ち寄り、静かに手を合わせる朝の神社。

その日も、いつもの様に肩から力を抜き払い、心を鎮めて深呼吸3回。

柏手を打ちいつもの言葉。

鎌倉のアトロのアーティスト、はじめ君がパパになったと知り、

そのお礼と、どうか母子ともに健やかに、と手を合わせた。

その瞬間、お友達Aちゃん(ずいぶん若い子なのでお友達はちょっと失礼かな笑)

の事を思い出しドキドキが止まらない!!

そのAちゃんも妊娠中…。 思わずラインで朝の挨拶とメッセージを送った。

するとすぐに、「テルさんすごいタイミング〜。昨日無事に出産しました〜。」

て…。

え!?えぇー!? て飛び上がった。

2日連続で新しい生命の誕生に遭遇するとは!

しかも、この「今」のタイミングで。

梅雨入りし、なんだかどんよりしている空がいっぺんに鮮やかな青空に

変わった様に感じた。

全身が震え、心の底から感動、感極まって涙が溢れた。

スゴイ!! 新しい生命の誕生。感動です。

誰もがそう、産まれただけでその瞬間宝物だった。

その後、いつの間にかできる子はいい子、できない子はダメな子。

みたいに教えられてきていつのまにか、劣等感や自己分離感に覆われてきたんだ。

五体満足でさえあれば、そう思ったはずなのに、いつのまにか。

今この歳になって、ようやく、その大元に原点回帰しようとしているじ自分。

そのタイミングで生命の誕生に触れた事。

心から、嬉しく想います。

Aちゃん、出産お疲れ様。そして他の何にも変え難い感動を、ありがとうございます。

また、お祝い会しようね〜(^^)//

全ての皆さまに幸あれと、心から思う朝。

ありがとうございます😊

てる