新たな始まり

9月は新期の始まりにもかかわらず台風21号、そして昨日の24号と、

共に大型台風の影響を受け店の営業時間を短縮する事となり、

この15年の中でも極めて稀な出来事が二度もあるという異例のひと月となりました。

早々に臨時休業とさせていただいた事で、スタッフもそれぞれ無事に帰宅できました。

私自身、スタッフの安全そして健康管理に対する意識改革の月にもなりました。

お越しいただきシャッターが閉まっていてがっかりさせてしまったお客様も

いらっしゃったのでは無いかと、思います。

予告が行き届かず、大変ご迷惑をおかけしましたことを、

この場をお借りして、深くお詫びいたします。

以前とは違い、被害を考慮しての鉄道の早めの運休が当たり前になってきた昨今。

スタッフを安全に帰宅させてあげる事ができるようになりました。

これは世の中の働き方(働かせ方)に対する大きな変化ですね。

朝早く、まだ被害の状況について周知できておりませんが、

どうか被害が最小限であって欲しいと、強く思わされる10月1日。

あっという間に9月が終わり、新しい月の始まりの今日。

上を見上げると雲いっぱいの隙間には青い空が見えています、

どうか 心晴れやかな1ヶ月となります様に。

秋の心地よい自然の様に。

てる