愛がいっぱい

3月2日は、とてもとても大切な、大好きな方(Aさん)の命日。

そして2年前、Aさんがお亡くなりになった事を知った数日後に、不思議なご縁いただいき

それから妹の様に可愛がって下さっている大好きなお姉さま(Mさん)のお誕生日でもある。

こうゆうのを、仕合わせ。と言うのか…。

なんだか不思議な、でも確実に運命の様にも感じられる現実。

人の人生はこうやって必ず何か必要なことと離れたり必要なことと繋がったり、

するものなのだろう。  

別れが出会いの始まりであり、終わりが始まり、てこと。

種が土に撒かれ、水や栄養を吸い、それなりの花が咲く。

父がいて母がいて、へその緒で繋がり、赤ちゃんが生まれる。

そう、自然界、地球上?、いや宇宙の法則かもしれない。

良いことをすれば自分にも良いことが起き、悪い事をすれば悪いことが起こる。

楽しめば更に楽しくなり、悲しめばどんどん悲しくなるし、

つまらないと思えば更につまらないことが起きる。

そんな事を実感しながら、目に見えない摂理の様なものを感じる1日を

過ごしました。

先日学ばせていただいたばかりのブランディングと繋がったのを感じた。

あ、原因は私だ!!  

気づいたもんがち!!  良し大丈夫!!   なんとかなる、そう実感。

今は亡き大切な人が、また今このタイミングで大切な事を

教えてくださいました。

愛に包まれ、仲間に囲まれ、幸せです!!


テル