想い出の復活

7年経ちいよいよ8年目に突入の8月も間も無く終わり。

それにしても暑い毎日が続いてますね。

あるご常連のK様ファミリーが笑顔いっぱいご来店くださり、

可愛い天使君からプレゼントをいただきました♡

「7」のカタチをしたピンクの風船🎈

胸がグッと熱くなり、思わず鼻の奥がツーーンッとしてしまいました(^-^;;

今月何度かこんな想いに胸が熱くなる瞬間をいただきましたが、格別!!

お客様にお誕生日祝いをしていだだけるなんて、なんて幸せなコトでしょう♡

お誕生日や、記念日などの折に、少し立ち止まり振り返る。

そしてコレからの一年についてビジョンを膨らませる。そうやって人が前に進む様に、

小さな時計屋に、その機会をプレゼントしていただいている様にも想えます。

さて、我が店は「想い出の復活」をテーマに営業してきたものの、

コレについて

私達小さな時計屋は、やるべき事をきちんとできているのでしょうか?!

お客様方に心から喜んでいただける存在になれているのでしょうか?!

なんて事を、振り返る機会。

オープンの頃を思い出すと、随分多くのお客様方にご支持頂ける様になって

ありがたいことに、日々沢山のモノの復活に立ち会わせていただいています。

お持ち主様から大切なモノをお預かりさせていただくコト。

お持ち主様にその大切なモノをお渡しさせていただけるコト。

この瞬間をどれほど丁寧にすることが出来ているか?!

立ち止まり思い返すとまだまだ反省点は数多く残されている様です。

コレら がコレからの一年の課題になります。

つい、日常になると、大切な事を忘れがちになる事があります。

私達にとって、沢山のお客様のうちのお一人でも、お客様にとっては

一回立ち寄るコトはイチブンノイチ。

その瞬間の「小さな幸せ」が次に繋がるのです。

以前飲食店でお座敷に出ていた時、教えていただいたコトを思い出します。

「店にいる間は、あなたの時間じゃないのよ、お客様の時間」

「お客様の時間を幸せな時間にするお手伝いをさせていただくことが私達の仕事なのよ」

毎日言われていたこの言葉が、今でも頭の奥に響いています。

当時、そんなコトも分かっていないで働いていた若造のわたしに毎日

怒鳴り続けて下さっていた大先輩に感謝(笑)

いただいた豆を食べてマメに働きましょう〜。

気持ちと愛をしっかり腹に仕込んで、店頭に立たせていただきます。

テーマはやっぱり「想い出の復活」です!!

ありがとうございます😊

幸せです♡

てる