応援するという事

「応援するから頑張って!」「うん、頑張る!」 …よくある会話。

「応援する」てなんだろう。

初めて真剣そう想った……。

口で言うのは簡単だけど、「応援する」と言っても、

言葉だけで実際は何もできていない事の方が…多い気もする。

応援、て金銭的に貢献する事!?

それとも、時間や作業で貢献する事!?

もしくは応援するよ、て声をかける事!?

少し巻き戻し、2日前に〜。

一昨日、D会の月次例会で司会をさせていただいた。

初司会で行き届かなかった私に、昨日、そして今日も、

経営者の先輩方から本当に沢山のコメントやメールをいただいた。

責めずにいい部分を探して褒めてくださる、

行き届かないところも優しく受け止めてくださる、

名古屋で中小企業を舵取りし先導している経営者の先輩方の

懐の深さを、今回の司会初体験を通して実感する事ができた気がした。

これ、が本当の「応援する」て事かもしれない。

て思えた。

声をかけるとかお金や時間とか、目に見えるものではなく

「想い」を贈ること。   

「想いは光より速く翔ぶんだよー☆」 

 そう教えてくれたひとの言葉が今でも耳に残っている。
優しく大きく包んで見守ってくれる周りのすべてに感謝いっぱい!!  

甘〜いさつまいものチーズケーキで自分にご褒美(笑)

まったくぅ、自分に甘いんだからッー☆

(#^.^#)   ウーーーーン幸せ!!

テル