心地イイ関係

お仕事を持ち、名古屋駅を利用する30〜50代の男女。

この方達が主に、私共小さな時計屋をご利用下さり、支えてくださっている。

もちろん20代の方、ご年配の方々、そして専業主婦の方も、

たくさん沢山の方々に支えられ、今があります!!

小さな時計屋を始めた時、「創業の想い」をこうしました。

テーマは「想い出の復活」時計と一緒に想いも復活させたい!!

そして「関わる全ての方のために For  all  customers 」

自分のためじゃなく誰かのために動ける人を創ろう!!

と……。  

この13年、気付けば、遊びも恋もほどほどにとプライベートは横に置き、

後回しにし、ただただ仕事優先で、走って来ました。

そして昨年秋から少しその方法を変えてみているところ。

プライベートも充実させて、仕事とプライベートを分けずに両方を同時に、

そしてオモイッキし丸ごと、楽しめるバランスが有るはず!!

と考えているところ。

ふと素敵なメッセージが届きました。

心配はするけれども、支配はしないこと。

導きはするけれども、相手を信じること。

「相手は、自分とちがう他人である」

という気持ちが、

お互いの人生に

敬意を払うこと、

心地よい関係性に

とても大切なことです。

いやー本当ですね〜〜(๑>◡<๑)/

いつの間にか手をかけすぎたり、甘やかしたり、かと思えば

キツく当たったり言い過ぎたり。

今一度、今後の夢を叶えていくために。

そうゆう当たり前のこと、でも忘れがちなこと。

「ちょっとイイ」 「心地よい」「アガる瞬間」「ご褒美感」とかって類の

キーワードについて感じ直そう、そして考え直そう。

そう。まるで、その場や時の「気」を楽しむ!?かの如く、

「 気楽 」にイキたいものですね〜。

と、そんなことで週末を締めくくった小さな時計屋。さぁ〜終わりは始まり。

新たな、週の始まり!手帳はビッシリ埋まっておりますが、

 きっといいふうに整うのでしょう。そう信じ気を楽にイこう!!

SHALOMー☆

テル