幸せの法則

飲食業界でご活躍されている「奥志摩グループ」の代表

中村文也さんの 還暦講演に参加させていただきました。

「幸せの法則」についてのお話し。

私自身、「山あり谷あり、壮絶な人生を歩んできて今がある」

と自負していますものの、まだまだずっと上がいるものだと思うような

人生を歩んでこられたようです。

その中で、「接客で人を幸せにできる」と感じられて、今があると

おっしゃいました。 まさに!! おんなじや〜(*^o^*)//

お仕事については

お客様の声をしっかり聞く、

どうやったら喜んでもらえるかを追求する、

それでもなにか言われたらすぐやる、

コレを真剣にやり続けている

とのこと。

そして毎日、先取り感謝!!

60兆個の細胞にありがとうございます、

守護神様、ありがとうございます、

嫌なこと辛いことがあっても「でも、ありがとうございます」、

ありがとうを心から

言った数だけ幸せの神様がポイントをくれる制度の中で

生かされているということ。

成功者、と呼ばれる偉人たちの共通点、必ずやっていること。

①自分はできる、絶対できる、成功する。

と人に何を言われてもそう信じること。

②理想や夢を実現した時の感覚をいつもイメージし、

想像し叶ったかの如く喜ぶこと。

③いつどんなときも、何に対しても喜び感謝し

宗教心を持っていること。

宗教心とは、どこかの宗教に入る、ということではなく、見えないナニカ

の存在に気づき、意識すること、て意味だと思います(笑)

先ずは、言霊(コトダマ)の力を信じることからなら誰でもできる…

負けたくない → 勝ちたい

嫌われたくない → 好かれたい

これはやりたくない → あれをやりたい

できない → できる

そんな小さなことを日々コツコツやる事、

心を込めて「ありがとう」と口に出しながら

どうやったら喜んでもらえるかを追求し続ける事。

そんな、当たり前の、でもなかなかできない事、が一番大事だという事。

なのでしょうね〜。

私の周りの「キラキラしている人々」も同じことしてらっしゃるわぁ〜♡

どんな時も喜んでいなさい

これはどの宗教の経典にも共通する言葉の様です。

そうですね、嬉しい時に喜ぶことは動物でもできる。

さみしい時こそ、辛い時こそ、嫌な時こそ、でもありがとうございます

を言えるのは、人だけができる事なのかもしれないなー。

今こそ、でもありがとうございます。 の時の様です。

大丈夫、私ならできる!!できた!!

嬉しい!! 楽しい!!ツイテル!!幸せ!!

ありがとう!! 感謝します!!

そんな朝。

今日も、皆様の幸せのお手伝いができる様きっとナニカに導かれます。

ありがとうございます。

SHALOMー☆

てる