平成最後の 敬老の日

9月17日、平成最後の敬老の日。

3連休最終日という事もあり、多くのお客様にご来店いただきました。

オーバーホールや電池交換のご依頼。金属ベルトのサイズ調整や

金属ベルト破損修理のご依頼など、沢山の修理相談をいただき、スタッフ

と共に運動会さながらの1日でした。

そんな中、ベルト選びのご相談の多さに驚きと喜びいっぱいの1日でもありました。

ある青年は、お母様の時計を預かって来られました。

白の型押しカーフベルトから少しイメージを変えたいとの事。

女性が使うなら革は柔らかい方が使いやすいだろうと、日本の老舗ベルトメーカー様の

ゴート(ヤギ)革のベルトをご紹介させて頂きました。

パール感のある橙色の革ベルトをチョイスいただき取り付けをさせて頂きました。

なんだかとっても優しい雰囲気♡

青年の納得した笑顔を見て、優しいお母様のイメージが浮かび、

こちらも幸せな瞬間をいただきました。

ある若い女の子さんは、お父さんのGUCCIの時計を預かって来られました。

電池交換のご依頼でしたが、あまりにも使用感がいっぱいだったので、

外装洗浄クリーニングをオススメし、2時間いただきました。

電池交換をさせていただき動作を確認したのち、ケース、裏蓋、リューズ、ベルト。

それぞれを外し、洗浄機の中で特殊な洗浄液と共に洗浄、すすぎを繰り返し、

乾燥させて組み立てて、お渡しをさせて頂きました。

「うわー綺麗になってるぅ」とニッコリ笑ってくださいました。

きっとお父様もきっとお喜びくださったのでは?!なんて思い、

こちらも嬉しい想い😊

ご家族との関係性の良さをお見せくださったお若い方々との触れ合いが、

とっても嬉しく思える1日でした。

さぁ。今週末もまた三連休。気持ちと愛を込めて精一杯、

過ごそう!!

ご利用くださった多くのお客様とのご縁に感謝、ありがとうございましたー

てる