平成最後のお花見日和?!

日曜日。それにしてもあたたかい1日でしたね〜♡

駅の中、しかも地下で一日中仕事するのがもったいないほど、

お日様ポカポカ、風も静かで、気温もあたたか。

お天気良く、おそらく名古屋近辺では平成最後の最幸のお花見日和の週末

だったのではないでしょうか〜。

地下に潜るのが忍びなく、朝から桜や空を見上げながら地上をお散歩気分で

歩きました。

いやぁ〜気持ち良い!!

「 仕事しなくていい〜、こんな日はみーんなお花見♡ しよう」なぁんてことが

受け入れられる時代が来たらイイのになぁ〜(笑)

なんておかしな妄想膨らませながらの出勤。

春。てすごい!!

タンポポも、桜も、空も、風も、沢山のことを教えくれます。

今朝のタンポポ畑のタンポポ達ゎ、昨日より随分と茎が伸びていました。

お花が開いた後は、綿帽子の手毬になって、そのタネを遠くに飛ばすために

背をグーーンと高くする。

お花が綺麗な見頃の時から、静かに次の為の準備をしているの。と

……そっと教えてくれました。

人もきっとそういうものだよね。虫の知らせ、とかって言葉もあるし…。

どこかに、自然同様の根本は、ヒトにも備わっているのでしょう。

であれば、身も心も集中して無意識だとしてもそこに向かう。

それが、自然の摂理。 真理。

身や心の状態も、想いも、偶然なんかじゃなく、全部全部が必然の出来事しか

起こらないのでしょう。

想定外で時々驚いたりするけれど、全部OK!!

てこと。

京都からこんなステキな景色が届きました。京都もお花見日和だった様で、

何よりです。(ステキな写真ありがとうございます)

ひとりがみんな。 みんながひとり。

利他のために自立し自律する。自立は、わがままに生きることではなく

利他のために動ける自分になる。という事。

その為に、今少し自分と真剣に向き合おう。本当にラストチャンス。

どうする自分。

平成も幕を閉じようとしている今。自分が大きな転機にいることができ、

幸せです!!

ありがとうございます。

てる