嵐の後に

台風あけ。 朝から 三重県伊勢市まで行って参りました。

宇治山田駅は、台風21号の影響で駅の一階部分はひざ下くらいまで冠水したそうで、

自販機も売店ファミマも、エスカレーターやコインロッカーも

使用できなくなっていました。

とはいえ、1日で何も知らないで訪れた私は のほほ〜ん  とベンチに座ることができ

、聞いて初めて「えっココが?!、なるほど〜」てくらい

復旧が進んでいました。

近鉄の職員様方はきっと夜を徹しての大変な復旧作業だったのではないでしょうか。

一人の力が集まるとこんな大き力になり、大変なことも乗り越えられる。

ということを目の前で見せていただきました。

なぜかお声がけいただき、ご縁を繋げていただいた貴重な機会。

嵐の後の神宮内宮、外宮への正式参拝、

そして包丁道奉納・御神楽奉納式典。

目にするもの、感じる空気、吹く風、全てが新鮮で、素晴らしい体験でした。

雨が降る中、ナゼか参拝の時だけ、雲が消え青空がひらけ、光がさしました(笑

奇跡のような  瞬間に出会うことができました。

何よりここに来れたことは、小さな時計屋のスタッフの

おかげ様です。  

ありがとうございます(๑˃̵ᴗ˂̵)//

また、時点に戻り、私のできることをひとつずつ淡々と、

、皆と力を合わせて少し大きな夢を、叶えたいと思います。

SHALOMー☆

てる