嬉しい出来事

 元旦を省く1年 364日。

日々 本当に沢山のお客様が「 小さな時計屋 」に足を運んで下さっている。

これは感謝しきれない程の喜び ☆ (^-^) ☆

そんな中、あるお客様が「 ホームページを見て来ました。」と…。

ご愛用はSEIKOルキア。ボルドーのエナメル、革ベルト11mm。

純正の革ベルトの在庫状況を確認し、ご連絡をさせて頂くお約束を

させていただき、その上で参考までに、と思い…

「季節によって、お好みによって 、ベルトを替えると楽しみの幅が

広がりますよ」と、お持ちのルキアに似合いそうな、そして

お客様の雰囲気に似合いそうな、革ベルトを数本ご提案させていただいた。

すると、ニコリ♡ ……。  ベージュに反応して下さった (#^.^#)

「ベルト替えられるんですね〜。知らなかった〜。」と(笑)

結局、純正の革ベルトとは別に、

モレラートボーレシリーズのベージュをお買い上げいただきました。

とても気に入っていただいたのでご紹介(^-^)

足を運んで下さった1人でも多くの方に、

時計のメンテナンスの必要性、そしてベルトを着替えて楽しむ事の楽しさをお伝えしたい。

そう思い仕事をさせてもらっているけれど、

こんなに喜んでいただくと、私も本当に嬉しい(≧∇≦)

こちらのお客様、 ご一緒にお越しになったお母様の時計の洗浄クリーニングも

お試しいただきました。

これまたとっても喜んでいただきました。  お母様の笑顔がとっても素敵でした。

今日は、他にも嬉しい出来事いっぱいで、心の中がポカポカの晴天(笑)

あるお客様から、

年代物の時計で革ベルトのサイズがとても特殊なディオールに合わせるため、

ベルトの別作のご依頼をいただきました。また改めてご紹介したいと思います。

テル