嬉しいお便りー☆

とっても素敵なお便りが届きました。

風を切った瞬間、「うわっ素敵ッ!! 」と心が踊りましたー☆

文章に目を通し、改めて 「 素敵だーッ!! 」と更に心が踊りましたー☆

ご縁をいただき、ひとときご一緒させていただいただけの方から

こんな素敵なお便りをいただいたのは、久しぶり。

丁寧に綴られた言葉達が紙の上で踊っている様にみえました。

「 お出逢いいただき、お名刺をいただいた方にはハガキを書く。」

これは15年ほど前にある尊敬する方に教わった大切なコト。

これを実践している私ですが、この感覚を味わうためだったのかと思う程、

大きな気づきをいただきました。

丁寧な字、文章からお心遣いの素敵な紳士という事は見て取れます。

でもそれだけじゃない。どんなお相手だったとしてもきっと、

そのお相手の喜ぶであろう事を褒め言葉に変えて綴る…。

これってなかなかできない気がする。(少なくとも私には…)

つい、自分の言いたいことばかり、書いてしまっている私と大違い!!

お便りを出すのであれば、ハガキでも封書でも、お相手が喜んでくださらなきゃ

意味はないんですよ…。当たり前のこと…。

私今まで何してたんやろか………、恥ずかしーーー(〃ω〃);;

ガ、ガ、ガーーーーンと、来ました。

でも捉え方ひとつか、これに気付けたから良かったー☆

日頃からお客様やお名刺交換に応じてくださった方々に

手紙を出す機会の多い私に、お便りと共に大きな気づきを下さった方に、

感謝の夜、何度目を通してもアガルー☆    そんな嬉しい夜でした。 

想いを言葉や態度に乗せて飛ばす、コレ鉄則ですねッ(o^^o)//

SHALOM ( シャローム )    平安あれー☆

テル