場を変える という事

2日間、自分で言うのもおかしなくらい(?!)ハードなスケジュールで

東京出張、行ってまいりました。毎年この時期に都内で行われる大きな仕入れ展示会。

今回は、素敵なご縁に導かれ、いくつかの中小規模の展示会をはしごさせていただきました。

見た事、感じたことのないモノ、コト、達がいっぱい。

それらに携わることでキラキラと輝いている方々のオモイ。


心熱くなる様な、展示会場をはしごさせていただく事になり、

ハードに過ごしながらも、感じた事。

小さな展示会の存在すらも、そもそも知らずにここまで過ごして来た事。

このタイミングでご縁を繋げていただいた事。

先日、立ち上がったばかりの会のお仲間方と共に、

現実化させたい「ひとつのプロジェクト」のためのネタ集めもイイ感じ。

光が見えたーー☆   きっと実現できる!!


翌朝はなぜか足が向き、皇居周辺をお散歩させていただきましたよ〜。

今の皇居周辺。ココは聖地とでも言うべきか。

なんだかとっても心地よく、疲れも吹っ飛ぶ様な気持ちよさ。

色んなことが複雑に、でも確実にそれぞれの置かれた立ち位置の中で

役割が与えられているのだと感じる東京出張でした。

まるでひとつの機械式時計の様。

役割を与えられたそれぞれのパーツがそれぞれのベストな場所に組み立てられ、

時を刻み始めるのと同じ様に人も会社も。

自社の役割を果たせる様精一杯輝きたいものです。

気づけば週末。さぁ今日は店で顔晴らせていただきます!!

大きなことではなく、沢山の小さなとこに出会えたことが何よりも大きな収穫!!

幸(サキ)くませ。

SHALOMー☆

てる