台風21号の教え

朝は青い空に見守られ出勤をしたものの、

流石に名古屋駅は静かな朝でした。

店を開けると、こんな天候の中でも何人ものお客様がお越しくださいました。

本当にありがたい事です。

しかしながら、鉄道はじめJR名古屋高島屋さんなどの臨時閉店などの

情報を元に、当小さな時計屋も閉店の運びとせざるを得なくなりました。

昼過ぎ13時頃、お客様がひけたタイミングにて臨時閉店させていただきました。

それにしても、怖いほどの強風の台風21号でしたね〜。

自宅にいながらも、ビル風と台風風の混合でまるで竜巻のようにあちこちから

怖いほど吹き荒れる風 の音で、「名古屋駅の方が安全だったのでは?」なんて、

恐怖におののき、不安に苛まれ…。怖くて怖くて仕方ない時間…。

それだけ、

普段守られた場所でお店の営業をさせて頂いているのだと、

改めて実感する1日となりました。

「当たり前な事」は「ありがたい事」にも関わらず、つい感謝を

忘れてしまいがち。

今あることに、感謝!!

今一度自分の芯を見直そう!!と思う機会となりました。

数時間、時がたつのも忘れ、自分の中の不安と向き合い、

見えた光のようなビジョン。

小さな時計屋のテーマ「想い出の復活」を元におきつつも、

実は、もうひとつやりたい事があった事を、自覚させて貰えました。

ビジョンがかなったかの様にフルカラーの映像が、頭の中にふつふつと湧き上がり

身体中いっぱいに膨らみました。

ビジョンが膨らみきった頃、ふとベランダに出て真夜中の空を眺めると、

見た事ないほどスピード感いっぱいの雲の隙間からお月様が

お顔をのぞかせていました♡

さぁ、間も無く新月です。

このタイミングで気持ちや心の断捨離ができたこの「ご褒美時間 」

に感謝。

新しいビジョンに向かって顔晴(ガンバ)ろう〜(^^)//

ありがとうございます😊

さて、今日からまた通常営業再開です。

10時から20時まで、小さな時計屋スタッフ一同、

精一杯頑張らせていただきますよ〜(^^)

てる