別作バンド 完成

別作バンドの作成の依頼をいただき、

東京で皮を探し、皮を仕入れ、カタチを決め、職人さんに依頼し、

ようやく先日仕上がってきた革ベルト。

日本と海外を行ったり来たりのお忙しいお客様にもかかわらず、

時計を持ってベルトのお迎えにお越し下さいました〜。

取り付け完了!!

破損してしまったサテンの革ベルトを見本に、柔らかい素材のラム革を使い、

同形状で。お色が少しどうかなぁ〜?!

と心配も少しだけありましたが、取り付けてみると…

文字盤のお色と革のお色がピタリ!!   うーんイイカンジ!!

バネ棒二本で留めるこのタイプ、ベルトの中の樹脂パーツを取り出し新しいベルトに

再利用しただけあって取り付け部分も綺麗にピタリと治りました。

お客様も、「先日まで日本を離れていて、タイミングもちょうど良かった、

あらベルトもピッタリ」と喜んで下さいました。

お客様のこの反応。嬉しいなぁ〜╰(*´︶`*)╯

「ベルトの事なら小さな時計屋!」

革ベルト選び、オリジナル作成、それに金属ベルトの破損も、

ベルトの事なら小さな時計屋ですよ〜(๑˃̵ᴗ˂̵)//

て言える店になるんだもんッ!!

なんて思う私…。

さて今日から秋の三連休〜、どんなお客様とのお出逢いがあるのでしょう〜

楽しみです!!

皆様楽しい連休お過ごしくださーい♡

SHALOMー☆

てる