時計のキズ取り

お客様から、金属ベルトのキズ取りについてのご相談を頂きました。

お仕事使い(日常使い)にされていたということでバックル部分に引っかきキズが

あり、それが気になるとのことでした。

さて、どこまで綺麗にすることができるのかと…

折角なので写真に残してみました〜。


バックルの板の部分が擦れや引っかきキズでいっぱい。


オシアナスはチタン製、もともと傷がつきにくい素材ということもあり

そこまで深い傷がほとんどなかったことも不幸中の幸い?!

思っていた以上に、仕上がりはいい感じになりました。

スタッフの努力と技術が誇らしく思えた瞬間をいただきました。

結果、お客様に大変喜んでいただきました。

ご満足いただけて、良かった良かった╰(*´︶`*)╯

全てのキズが全部取れるわけではありませんし、作業内容に応じて

お預かり時間も、金額も全く違いますが、今回は2時間ほどで、

3,000+税 でやらせていただきました。

大切にしたい時計の汚れや小キズが気になっている方〜

洗浄クリーニングから本格研磨までコースは色々あります。

見せていただきその状態、状況にあった内容で、

オススメ致します。

お気軽にどうぞご相談くださいませ〜。

SHALOMー☆

てる