出会いに感謝

仕事もそこそこに、今日は特別な1日。

今年の3月に天に召された大好きなAさんの奥様とのランチタイム。

Aさんが亡くなったコトを未だに実感できず、

今もすぐそこにいていつも「小さな時計屋」を見守ってくださっている

様に感じる毎日。

亡くなってから、存在がどんどん大きくなり、

今もなお私の中で、ありありと、生きてくださっている。

「こんな時Aさんならどう言われるだろう」

「こんな時Aさんならどう動くだろう」

そんな想いが毎日の様にやってくる。

そんな話をしながら、伏見で奥様とイタリアンビュッフェ90分!!

楽しく、美味しく、沢山いただきました(#^.^#)

故人生前中に賜りましたご懇情に対し〜」て決まりごとみたいな

喪主のご挨拶が有るけれど、

故人て亡くなった人のコト、生前中て生まれる前てコト、上下の句が合っていない…

この世界では亡くなっても、本当は亡くなった瞬間に次の本番(?!)の世界では

生まれているのだろう。て、本気で想うー☆

Aさんがいつもの様に訪ねて来てくださった感覚になったり、

ふとすぐそこでAさんのお声が聴こえた気がして、我に帰るコトがある。

Aさんとの出会いで、私の中のナニカが確実に変わった。

生前、Aさんからいただいた沢山の「想い」や「気づき」をこれかも

忘れずに、言葉に愛を乗せて過ごしたい!!

そう思えた今日のランチタイムに、奥様に感謝いっぱいです(^o^)

それにしてもよく食べました(笑)

 空を眺めながらお散歩し、

 締めには 堂島ロールとコーヒー迄、しっかり完食させていただきました。

明日は、出勤したらスタッフの椿地君とAさんの想い出話をしよう(#^.^#)

テル