何もしない という事

久しぶりに予定を入れずに迎えた休日。

予定のない休日を1人で過ごすのは、随分久しぶりの様に思えた。

(とは言っても、いくつかこなすべき事はあったのだけれど。)

ここぞという日に纏うパワーストーンを身につけ、ジーンズに麻のシャツ。

いつもにも増してラフ感丸出しで、お散歩気分で街歩き。

神社で柏手を打つと、驚くほど響いて、なんだか胸が高鳴った。

道端に咲くタンポポに目線を合わせてご挨拶。

「今年も咲いてくれてありがとう」

「とっても綺麗だよ」

誰のためにでもなく、ただそこに、そっと静かに咲いているタンポポは

私の目標だ(恥ずかしいから内緒ですよっ)

毎年春になると大きな気づきと温かいぬくもりを、プレゼントしてくれる。

沢山の目に見えない繋がりの中で、自然との共生の中で、生かされていることを

実感し、度々自然と涙が溢れてきてしまう、そんな自由時間。

いつもなら目に止まらない様な、いろんなものが見え、そして気づく。

そう、たまには、やりたい事いっぱいでもパーっと手放して、

何もしない日もいいね。

結局何かはするのだから。そしてなんとなく行った先で「気づき」の

プレゼントをいただく事になる。

あー幸せ!!

ありがとうございます。

てる