体調管理

暑い毎日。湿度も高く、同じ事をしていても体力は奪われる。

子供の頃から、筋トレ、マラソン、プロテイン朝食、を強いられて育った私は

思いの外、自ら驚くほどの底力的体力があるようだ。

50歳を前にして、まだ睡眠不足や食欲不振などの体への負荷などは

ものともせず(コレは言い過ぎ、精一杯の強がりッ ) なんとか元気に過ごしている。

沢山の高い壁をよじ登って落ちたり、深い谷底からまたよじ登ったり、

そんな風にしているうちに、体力をつけて育って来たのかな、

怪我もなんのその。気合いと根性だけは備わっているようだ(笑)

可愛げのないほどのこの野生児的感覚に関しては、

ある意味 「驚異的と言っていい程の(笑) 厳しさ」の中で、

育ててくれた両親に、今更ながら 感謝している。

時々、思考がいっぱいになると体の中を空っぽにしていることも、

多少の効果が出ているのかもしれないな…。

雨の少ない国のお花達はお色が濃く元気いっぱいなのと同じか。

少ない水で、枯葉にされて育てられたトマトがとっても甘くなるように。

エネルギーは常に、自分の中の余力として、少しは貯めておきたいものですね。

息子のような、大切なスタッフが急に体調を崩し、もう何日も寝込んでいる。

友人や知人含め、周りにも体調を崩している方もチラホラみえるようです。

いざという時の、体力、そして抵抗力、は元気な時からつけておくべきだなぁ〜

、なんて思うこの頃。

多少の負荷を、かけ続けると人間は強くなると信じ、常に負荷をかけ気味で

生きている自分。

とはいえ、無理して我慢して熱中症になったりしても困るから、考えちゃうと

バランスが ムヅカシイ。

Egyptの暑さを思い出しますッ (笑) 笑けちゃうほど、ホント 暑かったなー(笑)

とにかく、周りの皆が健康で、元気な笑顔で、日々を過ごせますように。

スタッフのY君。お願い!! 一日も早く笑顔復活、そして元気になぁ〜れッ♡

てる