お伊勢さん

三重県に住み10年、月日が経つのは本当に早い…

この度、20年に一度の遷宮を終えた伊勢神宮に、ご縁あって旧友を案内させてもらう事ができた。
三重のために、日本のために、と全国で日本の歴史や神話について公演し、
走り回ってみえる知人に、伊勢にお客様をお連れするなら宇治山田にある
「大喜」で食事をするといいよ、とわざわざご紹介下さったので、
私自身、この10年何度となく伊勢に行きながらも知らずにいた「大喜」でお昼頂いた後、内宮へ向かうコースを選んだ。

驚き!!

天皇陛下、美智子様が伊勢に入られた際にお立ち寄りになられたとの事、
もちろん頂いたお昼のお弁当は、お刺身、揚げ物、煮物、ご飯、お吸い物、どれをとってもとても美味しく、友人共々大、大、大満足☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

気持ちもお腹もいい感じで向かった内宮周辺は、お天気も最高!!
春のそよかぜがとても気持ち良く、本当にいい気持ちで参拝。

おはらい町では、和太鼓の演奏や紙芝居などが行われ、何だかすごくイイ空気イッパイで、そこにいるだけで元気がもらえた。

この時期といえば、新物のアオサノリが出回っているから、と沢山のアオサノリをお土産にした。

心静かに参拝することで何か余分なモノが削ぎ落とされた気分、町の活気につられ楽しくお金を落とし、最終的には沢山の元気をもらい、
毎回の事ながら伊勢神宮の不思議な力に感謝ッ⭐️

締めは、脇田屋さんで、味噌がいっぱい乗ったお肉を食べてもらった。

友人も三重の旅をとても喜んでくれた。

三重のよさを、日本のステキさを、改めて感じる事のできたお伊勢参りだった。

さぁ、また元気イッパイ名古屋で顔晴るぞっ(*^^*)

IMG_0072.JPG