伊勢の薫りー☆

原点回帰?! 伊勢に還っていたスタッフが、戻りました〜  (*^o^*)/

なんだか「 初めてのおつかい 」 に子供を送り出したお母様の気持ち?!

………の様な、そんな感じ…。

きっと彼自身も同じなのでは!?   そう思えた2日間。

いつもの慣れ親しんだ場所から一歩外へ出ると、人は途端に、知らないことや

分からないことに覆われ一瞬にして不安や恐れと出会ったりする。

そんなもの。

大抵の人は、「 自分の居場所 」と心から思える場所 の方が、

心は落ち着くし、また、その存在がとても大切だとも思う。

ある種、戦場の様な 名古屋駅で、日々時計・貴金属を修理することや、

メンテナンスをすることばかりに集中し過ごしてると、

時々フッと無性に還りたくなる……伊勢。   そんな地。

「 伊勢の杜へようこそ 」  武田 数宏さんの著書。

あの本を読み返したくなった。

そう思ったのなら、いつやるの?今でしょ「  イマ 」 

て事で、しっかり読み返そうと思います  〜 ( ◠‿◠ )//笑

今ならT君も、、、もしかしたら、読んでくれるかもしれないなっ(^^)/

そう思いながら、なんとな〜くフワフワと、伊勢の薫りに浸っています。

テル