仲間とひとつ

平日にもかかわらず、一日中たくさんのお客様にご来店いただき

賑やかに、慌ただしく、1日を過ごさせていただきました。

「 ありがとうございます。」というお声をかけていただきながら、

「 こちらこそ、本当にありがとうございます。」と心から伝える1日。

毎日多くの時計達に出逢う中、ここのところ、懐かしい時計達が次々と

復活のタイミング を迎えている様です。

学生さん方の就活が始まる季節。真新しいリクルートスーツに身を包んだ

学生さん達があちこちからご来店ッ (^ ^)/

その方たちの大半は、親御さんの使っていない時計の電池交換や

ベルト交換のご依頼。

ちょうど私と同世代の親御さんがいらっしゃる方が多いのでしょう。

懐かしい年代の時計が次々に〜〜。

「想い出の復活」 お母様、お父様は若き日の相棒の様な時計を、

復活させお子様が受け継ぎ、腕にのせて使う。

きっと親御さんは、たいそう喜んでみえるのでは?!

……と、いうことは。

今までは時計なんて使わない、て方が多かった!?

てことなのではないかと…。

おそらく、初めて時計修理屋に足を運ぶ方も多いであろう季節。

というコトなのでしょう。

初めて時計店に足を運んだ時、受ける接客によって、きっと

この業界へのイメージも変わっていく。

サービス接客業へのイメージがどうか良きものであります様にと

思うと、気愛い(キアイ)も入るわけで…(笑)

そんな1日を終え、夜はツキイチの店内ミーティング。

2月の報告と3月の予定や想いを共有。

なんだかひとつにつながっている、と感じる時間でした。

一人一人の意識や想いがまとまり、小さな時計屋となって活動する。

分離感を離れ、「みんなでひとつ」という感覚を持ち働くコトの

できる店になってきた様な感覚。

嬉しいコトです。

分離感いっぱいの社会の中で、「みんなで繋がりひとつなんだ」と

感じるのは容易ではないかもしれないけれど、誰もが繋がりの中で

ひとつ、同じなんだと感じる社会になればいいなぁ〜。

手が5本の指と手のひらでできている様に、役割はそれぞれ。

私に何ができるか、求められているのか、なんてコトをアレコレ感じる

1日に感謝いっぱい!!

なんだかまた、冬に戻ってきたかの様なひんやりの朝。

心はポカポカでいたいものです。

皆さまも心ポカポカな1日をお過ごしくださいませ〜。

SHALOMー☆

てる

☆ ラジオ出演のご報告 ☆

スモールサンインターネットラジオ(small sun)地域を元気にする

ブランディングプロデューサー安藤竜二さんのブランドプロミス

という番組で2017年12月11日にゲスト出演させていただきました。

YouTubeに配信されていますので、どうぞお聴きください~