仕事を楽しむ というコト

仕え合う という事を楽しむ。これが「仕事を楽しむ」といこと。 

「仕え合う相手とのご縁」 これが幸せ(仕 会わせ) というコト

なのかもしれないな〜 なんて最近想えた。

21日の営業は、他店で診てもらいながらも納得がいかず持ち帰ってきた時計の再診、

のご依頼・相談の多い一日でした。

要するにセカンドオピニオン。

今はこれも当たり前になっているのですね〜。

お越しいただけたお客様に対し、時計の状態をご納得いただける様に、

分かりやすい言葉でお伝えするコトができるか?! 

そんなコトを強く想えた1日でした。

「言葉選び」の質。 が問われているというコト。

言葉は、人によってまた受け手の気持ちによって

意味が変わる。という当たり前であり忘れがちなコトを思い出し、

少し振り返っています。

3年程前の3 月23日だったか… 。

小さな時計屋 JR名古屋駅店のHPホームページ開設のタイミング に合わせ、

「毎日ブログを書こう!先ずは3年毎日続けよう。」 

そう、難しく考えると続かないから私こと  テルさんの独り言  と銘打ち、

気楽に日々のルーティーンとして日記を書く感覚で書けばいい。

そうしてなんとなく始まった日々のチャレンジも、気付けば3年を超えていました。

行き先を決めたらいけるもの。だと、我ながら驚いています。

知識教養もない私の独り言を、沢山の方にお読みいただける毎日。

本当に幸せ者です。

今、ここへきて、「言葉の選択」について思わされるコトが多々あり、

声に出して発信するからには「 独り言  」ではなく、

受け手の心に伝えたい。と……。

今一度発信の仕方、言葉選び、に意識を傾けよう。

なんとなく流れに任せて発信した言葉達が、誰かを傷つけたり、

不本意に伝わるコトがあるのかもしれない。

お読みいただいている方々のハートに、小さな時計屋の心の中が

伝わる言葉を発信できる自分になりたい。 と…。

夏至、昼間が一番長い今日。

を機会に、ブログ発信タイミングを一度見直しさせていただくことに

します。

毎日楽しみにしてくださっている方々に大変申し訳なく思う気持ちも

いっぱいですが、喜んでお読みいただけるよう、日々発信から

伝えたい「心の中」が溢れ言葉が降りてきた時発信。に変更させていただきます。

週に一度かもしれません、数日に一度かもしれません、

時には月に一度かもしれません、どうなるか分かりませんが、

言葉選び、想い、を大切に、発信いたしますので、

勝手をお許しいただき、これからもどうぞよろしくお願いをいたします。

沢山の気づきをくださるサポーター(お客様方)の皆様に、

感謝いっぱいです。

どうか皆様のお心が穏やかな愛に包まれますように。

SHALOM (シャローム)   平安あれー☆

テル