三重県の某大学にお邪魔しました〜

何十年ぶりでしょうか、「大学」という敷地にお邪魔したのは…。

若い学生さん方の声が響く教室の雰囲気が、なんだかとても懐かしくもあり、

随分あの頃から時が経ち、私も年齢だけは大人になったんだなぁ〜なんて

思ったり(笑)

経済学部の教室にいる自分。 ……想像もしていなかった(笑)

来週は講師として90分間 過ごさせていただきます。

大嶋=小さな時計屋 がこれまで経験した事を振り返り、ナゼイマココにいる

事ができているのか。

少しでも何か学生さん達にキャッチーして頂けたら嬉しいな〜。

2004年に起業し、15回目の秋。 思い起こせばホントに良く走りました。

のんびり寝る間も食べる間もないほど、寝ても覚めても仕事、公私もなく仕事、

起業するということはリスクを必ず背負う訳ですから。

独身の私。人生かかってます、失敗したらご飯食べられなくなります、

生活できなくなる訳で。 ……そりゃ必死にもなる (笑)

恋愛しても気づけば「他に大切なものがあるんだな」なんて言わせてしまい

散々たる終わり。 (比べられないよ〜、比べるとこじゃないでしょ〜)

いつも仕事優先の私、友人の集まりにもあまり声がかからなくなりました。

(そりゃそうだよね、いつもお断りするんだから…シュン)

それでも、走ってきた。

「私何してるんだろ、何の為にこんな事してるんだろう、いつまで走り続ければ

いいのだろう。」

なんて想ったことも、1人泣いた夜も、何度もあった気がします。

「ありがとうのお言葉でご飯を食べることの幸せ」を知った私は、

「ありがとうの対価で生きる」と決め、仕事に夢中。

そんなこんなで気づけば15年目の平成最後の秋。

このタイミングで沢山の光に出逢う毎日☆

「やっている事が間違っていなければ、先のことは整う。

明日のことで思い煩うな。 」 そう自分に言い聞かせてきたけれど、

イマココにいさせていただき、沢山の皆様に守られているなんていう

小さな奇跡の連続の毎日。

そんな私の日常を学生さん達にお届けできたらいいな〜。

今日は、今年に入って313日目。何だかいいことある予感♡

皆様も素敵な一日をお過ごしくださいませ〜

てる