三輪神社 in  大須

奈良県桜井市に、三輪 大神神社(おおみわじんじゃ)と言う神社がある。

検索すると、

大和国一之宮 三輪明神 大神神社は、

本殿は設けずに三ツ鳥居を通し三輪山を拝する、という原初の神 祀りの様を伝える

我が国最古の神社のひとつです。

とある。何度か体感したけれど、あの感じはとてもイイ。

(と言っても片手で数える程)

たまたまご縁いただき、三輪、という言葉を名古屋で耳にし、

尋ねてみたら、やっぱり!!

 ココも珍しい「 ミツ鳥居!!」 三輪の大神神社と同じ♡

矢もあり、うさぎもいる。

宮司さんが女性なのもあるかもしれないけれど、境内は

とっても穏やかで、柔らかい風が吹いている様に感じる。

大きな桜の木が、花をつけ始めた、と宮司の晴美さんから聞き、

おつかいついでに行ってみました。

桜の見頃はもう間も無くでしょうか、全体がピンクになり、

蕾は大きく膨らんでいました。

ぜひ、多くの方にこの 桜&ミツ鳥居 の共演を見ていただきたいなー

そんな風に思えてならない。

なんでだろう……。

今こそ、形のない山、自然、に感謝し、手を合わせ、

今があると言うコトに対する感謝の気持ちを持って過ごすべき時!!??

そんな時なのではないか、    なんて思う。

なぜこんなコトを思ったのかわからないけれど、なんとなくそう思えるので

自分が忘れないためにも、ブログに残しておこう。

嬉しい、楽しい、ついてる、しあわせ、ありがとう、感謝します、

それだけ。

テル