ユンハンス   JUNGHANS

1861年ユンハンス兄弟によりシュヴァルツヴァルトの中心にあるシュランベルクで

壁掛け時計メーカーとして創業したJUNGHANS (ユンハンス)。

掛け時計メーカーというよりも、時限式信管(ダイナマイト)でご存知の方も

みえるのでは?!

ドイツ初のクォーツ時計、世界初の電波時計、の作成。

1903年には  従業員3000人と共に、年間300万個の時計を生産する世界最大の

時計メー カーとなった経歴もあるユンハンス。

そのままでなく、その後の波乱万丈な歴史があったからこそ、

今の立ち位置があるのでしょう……

歴史、機械式、デザイン、価格帯、これらのバランスがとっても良い

と感じさせてくれるユンハンスのラインナップの中に、Max Bill  (マックスビル)

シリーズというものが存在し、その中の、

38mmケースのAUTO(機械式オートマティック) 。お色は断然、オールブラック!!

コレがヤバイほどカワイカッコイイ!! (*´∇`*)//


38mmのケースにも関わらずベゼル部分がほぼないためか重くないすっきり感。

ケースとラインが整っている曲線綺麗なガラスとラグのバランス感。

文字盤内の針の形状、そしてインデックスのお色とアラビア数字の愛嬌さが

とにかく可愛いすぎるぅ〜。

すっきりスマートなのにとても可愛くもあり。

可愛いのにできる人感も醸し出してくれる?!

男性にはもちろんですが女性にもオススメ!!


いや〜〜、コレ  私も本気で欲しいんですよね〜〜  (≧∀≦)!!

実際に手に取ると本当に綺麗で、感動モノです!!

しかしドイツ……どうしてリーフレットやカタログだといまいちなん?!

あ………ご縁のある人にしか手に取らない様に(笑)  制限かかっているのかしら?!

そか、そういうことにしておこう  (^ー^);;

連休最終日、「 海の日 」楽しんで参りましょう〜

SHALOMー☆

てる