ユンハンス

ドイツ南西部にある、ブラックフォレストという地、で長い歴史を刻み続け、

156年も前から技術革新をし続け、今も先端を走りつづけている

時計メーカー  JUNGHANS(ユンハンス)

工場敷地がまるで街の様な空間の様。(写真を見ただけですがいつか行って見たい)

その中では、職人たちにより構成されているチームでデザインから完成までを一貫して

時計が製造されてゆくとのコト。

チーム単位で時計一本が完成するまでを遂行するので、工程全体をチーム一丸となって、

プライドを持って責任を背負って仕事をこなしていく。

その中でも1951年に発売された「Meister  telemeter 」クロノグラフが、

素晴らしい仕上がりー☆  て、個人的に想う。


どの角度から見ても、形状もデザインも……

とにかく、サイズ感?全体のバランスと曲線がなんとも言えないほどの美しさ。

正面裏、真横も斜め45度も、、、とにかくどこから見ても、う、う、美しいッ(*´꒳`*)/

眺めていると、その魅力に惹かれ、引き込まれ、まるで一目惚れし恋に落ちた

時の様に、ジーーーンと胸が熱くなるー☆ 


時計本体だけでなく、ユンハンスに採用されている革ベルトが、これまたとっても品質が良く、

腕に乗せた時の感覚、居心地が最高ー☆

人とモノ、の出会い。人と人との出会い。

どんなものでも、人間関係と同じ様に、やはりご縁がある。

自分の「好み」と思い込んでいるけれど多分それは誰もが、持っている「 ご縁 」。

当然、同じものの魅力にとりつかれ、引き込まれるわけではない。

でも、きっと、まだ出会ったことのないユンハンスに「 ご縁 」のある方が

必ずいると思うから、「 ユンハンスとの運命の出会い 」をするキッカケを作れたら良いな〜と、

心から想う今日この頃。

あーーー☆    (*≧∀≦*)    幸せッ!!

テル