原点に立ち返る

6日は、名駅近くの某ホテルでお取引問屋さん主催の仕入れ商談会に、

お声がけいただき参加して参りました。

日本の時計メーカーの大手、CASIOカシオさんの「モノづくり」について

のプレゼンもお聞きし、なんだかカシオのモノづくりの原点に触れ、

大切にすべき精神を気づかせてくれました。

(上写真 先週末のカシオ羽村の社屋の写真)

カシオの社屋前の公園で、ゴム手毬で遊ぶ少女の姿を見て、

「ゴム手毬のようなものの中に時計を入れたら強い時計ができるのでは?!」

と思った、その「想い」がGショックの原点になった。と…。

今やG–SHOCKと聞けば知らない人が少ないほど世界中で人気の時計です。

モノゴトの始まりはほんの小さなコト。

そう、「小っちゃな規模の親切がウリの時計屋をやりたいね」と言った

私のひとことが「小さな時計屋」の始まりだった様に。

他にも驚くほど、「モノづくりの原点」を感じる出会いをいただきました。

偶然とはいえ、このタイミングで。

モノ、コトの始まる原点に立ち返る1日をいただけてなんだか頭の中が

ゼロに戻る機会になりました。

モノが、コトがある。ということはそれらをつくった人がいるという事。

原点のなにか小さな小さなキッカケがあったという事。

当たり前なのに忘れかけていた大切な事を今、まさに思い直す時!!

そんな感じです。

そう言えば、6日は、変わったお客様がご来店されましたー☆

寒い中お越し下さったお客様方、そして幸せを届けに来てくれたハトさん

ありがとうございます!

SHALOMー☆

てる

☆ ラジオ出演のご報告 ☆

スモールサンインターネットラジオ(small sun)地域を元気にする

ブランディングプロデューサー安藤竜二さんのブランドプロミス

という番組で2017年12月11日にゲスト出演させていただきました。

YouTubeにも配信されていますので、どうぞお聴きください~☆