ベルト選びの季節

朝からベルト選びの多い1日。

この夏の猛暑で、爽やかな雰囲気のスッと背の高い青年から、

時計のベルト交換のご相談をいただいた。

時計はIWC のブラックフェイス。爽やかな印象とは裏腹にカッチリ印象の

イタリア🇮🇹モレラートのブラックカーフを使われていたので、

思わず、勝手ながら深みのあるネイビーに白のステッチをご提案、

オススメさせていただきました。

針、インデックス、小窓全てがシルバーなのできっとコレはステッチが

ある方がバランスが良いのでは?!と…。

青身が強すぎると、文字盤のブラックとのバランスが悪いが深みのあるネイビー

なら、ブラックより遥かに爽やかで清潔感いっぱいのフレッシュな印象

でありながら、シャツやスーツにもバッチリ映える。

オーストリア🇦🇹ヒルシュの型押しネイビー20mm。

ご試着をいただくととっても気に入ってくださいました(^-^)//

なんだかとってもピタリとお似合いでした〜。

素敵な仕上がり!!

コレでまた毎日のモチベーションがアガるのでは?!

数ヶ月後のご感想をお聞かせいただくのが楽しみです♡

ベルト交換はコレから秋が一番おススメです。

猛暑で痛んだ革ベルト交換、そして汚れた金属ベルトの洗浄

クリーニング、是非お試しください〜。

全力でサポートさせていただきます!!

暑い中ご来店下さった沢山のお客様方に感謝の一日でした。

今日は私ちょっと大阪まで行ってきます。

店頭は、スタッフT君が笑顔でお迎えさせていただきます!

どうぞご利用ください〜。

てる