ビジョンをカタチに

行き先(ビジョン)を頭の中で、本格的にカラーの映像にして想像する。

どこで、誰と、どんな風に、どうしているのか?!

これをありありと、現実になったかの様にハッキリとイメージできれば

それは叶い、うまくいく。 なんて話をよく聞きます。

ある事を意識した途端に、シンクロニシティが起こり、それを引き寄せ、

最初に意識した「ある事」は現実に近づいてゆく。

時を超え、過去も今も、そして未来もない。という事でしょうか。

自分がどうありたいか、しっかり落とし込んでおく、いや、

もはや 「なりきっていること」が何よりもの近道という事かな(笑)

「こうありたい」と思う事が叶ったかの様に、「こうある」と思い込む。

それ故 のその先の行動。

あーそうか!!

知っていて、当たり前のことの様に思っているのにできていない事。

ビジョンをカタチにする事について復唱、復習する1日でした。

これも引き寄せでしょう。きっと今それが課題!!という事。

同業者のお仲間方との会合。人のことも、真剣に自分ごと、と捉え

参加させていただきました。

そしてビジョンをカタチにするとはこういうコト。頭で分かっていながら

できていなかったコトに気づかせていただいたような一日でした。

さぁ、今日が始まりました。

今できる事を精一杯やらせていただく!そうゆう事。

気持ちいっぱい愛いっぱい、気愛を入れて頑張らせていただきます!

幸せです!!

てる