スイッチを持つ

こんな言葉に出逢った。

自分以外の人間に頼む事が出来て、しかも彼等の方が

うまくやってくれるくれるとしたら自分でやる必要はない

by  ヘンリー・フォード

春頃だったか、「 自分の周りにブレーンをつくるといいよ。」とアドバイスを

受けた事がありその言葉が自身のどこかでずっと響いていた。

そして今、店頭では7年目の創業祭がスタート。起業から14年目の夏。

新しい事、新たなステージ、行き先、そんな事に想いをシフトしている

このタイミングで奇しくも、新たな役割と出逢った。

東海地区の同業界の経営者仲間を中心立ち上げた「NEW Standard」 も活動開始!

1店舗でできない事も皆と集まればできるよね!!てコト。

あれこれ共に学び、知恵を出し合い、共に行動に移し、

ひとつずつ、カタチにしてゆきます。

ある人はあれが得意、ある人はそれが苦手、誰でも色々ある。

三蔵法師のご一行が個性豊かな面々で構成され大事を成し得た様に、

専門的にアドバイスをくれ、信頼でき、共にウィンウィンになれる

ブレーン(スイッチ) との出逢いが人生を何倍も豊かにするのではないだろうかと、

想えてならない。(4〜5人のチームになると良い様です。)

でもコレ、誰かに助けてもらうばかりではウィンウィンにはならない。

限られた時間の中で、誰かのために、私自身は何ができるのだろうか。

先ずは小さくてもイイ。誰かのブレーン(スイッチ)になろう!!


「 時間がない 」「 忙しい 」なんて言い訳は時計屋らしくない、

時空を超える勢いで、時間をうまく使い、思いっきり動きまわろう!!

どこかで聴いたことのある「  地球は行動の星 」というフレーズが身体中で響いている。

よし!!時間は十分にある!!

日本人は仕事をするコト・働くコトを、罰とは捉えず

「はたを楽にするコト」と捉える民族性らしい。

よっしゃ、楽しもぉ〜〜 (≧∀≦)//
SHALOMー☆

てる