タグホイヤー 時計ベルト交換

先日もお越しいただき、「金属ベルト仕様の時計を、革ベルトに変えてみたい。」

とご相談いただいたお客様が再来店下さった。

「機内で、見て思わず購入した。」というTAG HERER をお持ちになって。

「これを革ベルトにしたい。」と。

ベゼル、文字盤がブラック。針とインデックスは白。

コレはこのベルトが一番よく似合う!というオススメベルトがあるが、

先日購入して頂いたベルトの色違い…。と思い、

ひと通り別のベルトをみては頂いたが、どれもピンとこず、

同じになってしまうが、との前置きをしブラックカーフに白にステッチが効いた、

オーストリア🇦🇹ヒルシュのモデナ(22mmブラック)をお出しし、

時計に合わせてお見せしました。

「カッコイイ」どう見てもコレしかないのではないか?!と

感じるほどカッコ良い!!

てことで、そのベルトを取付させていただきました。

インデックスが真っ白に効いたデザインには、確実に白ステッチの

しっかり効いた革ベルトがピッタリ!!

ほどほどの厚みと型押しデザインが、とにかくカッコイイ!!

お客様もとっても喜んでいただけて、最高に嬉しい瞬間を、

いただきました。

「機内でこの時計を見た時、小さな時計屋で革ベルトに変えようと思い

購入した。」とお聞きした時、本当に、涙が出るほど嬉しく思いました。

ありがたい!!

時計ベルトの需要が多い、のも嬉しいが、

『 革ベルト交換することありき。で時計をお求めになる。』

コレは、私達業界の人間にとって(いや小さな時計屋の場合?!)とても価値を感じる

瞬間!!です!!

このタグホイヤー。ブラックのシンプルなラバーベルトが付いていましたが、

革仕様の方がずっとずっとカッコ良くキマってる!!

嬉しいこといっぱいの一日の締めになりましたー。

ありがとうございます😊

ご感想をお聞かせいただくのが楽しみです!

クロノグラフ付きの時計のベルト交換、是非ご参考になさって下さい♡

てる